2020年「地域貢献賞」

障害者就業サポート

ASA糸田 所長 横武 俊彦
ASA添田 所長 野村 晋司

  • 実施期間:1999年~
  • 実施地域:福岡県糸田町、田川市後藤寺地区
  • 活動概要:

福岡県糸田町のASA糸田(横武俊彦所長)と田川市のASA添田(野村晋司所長)両店では1999年から、田川市にある障害者福祉施設「ほのぼのの家」と提携し、就業支援活動を行っている。横武所長の実父の淳夫氏(元ASA伊田新町所長)が取り組みを開始して以来、20年以上継続している。

施設の入所者が、ASA糸田では週2回の古紙回収作業を、ASA添田では古紙回収作業と毎日のチラシ折り込み業務を担当する。新聞販売店での仕事を通して、施設の仲間や職員以外の人たちと関わる機会が増え、社会の一員であるという自覚を持つようになったという。また、仕事に対する責任感が生まれ、達成感や自信につながり、自立していくための大きな支援になっている。

「ほのぼのの家」による古紙回収作業は、読者が社会貢献や環境問題を意識する端緒にもなっている。

ページの先頭へ
九九九免费观看视频-黃色A片三級三級三級